写真

7月1日、ビデオ会議サービスを運営する米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは、セキュリティーやプライバシー対策を90日間で集中的に強化する計画の一環として、ビデオ会議システムに100以上の新機能を追加したと発表した。写真はズームのロゴ。4月撮影(2020年 ロイター/Dado Ruvic)

[1日ロイター]-ビデオ会議サービスを運営する米ズーム・ビデオ・コミュニケーションズは1日、セキュリティーやプライバシー対策を90日間で集中的に強化する計画の一環として、ビデオ会議システムに100以上の新機能を追加したと発表した。 同社はまた、データや記録、コンテンツ提供に関する外部からの要請を詳細に記した透明性報告書の作成が大きく進展したと明らかにした。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング