写真

 4月3日、米娯楽大手ウォルト・ディズニーは2日、必要不可欠な人員を除き、米国の全部門の従業員の一時帰休を19日に開始すると発表した。写真はカリフォルニアで2018年8月撮影(2020年 ロイター/LUCY NICHOLSON)

[2日ロイター]-米娯楽大手ウォルト・ディズニーは2日、必要不可欠な人員を除き、米国の全部門の従業員の一時帰休を19日に開始すると発表した。新型コロナウイルスの世界的流行でテーマパークが閉鎖されるなど、事業に大きな影響が出ている。 テーマパークのほか、映画館が閉鎖され、映画やテレビ番組の制作が停止状態となっている。それでもなお、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング