写真

4月2日、シンガポールはこれまでは、新型コロナウイルスとの闘いで世界の模範と称賛されてきた。写真は2日、人気のないマーライオン公園で撮影(2020年 ロイター/Edgar Su)

[シンガポール2日ロイター]-シンガポールはこれまでは、新型コロナウイルスとの闘いで世界の模範と称賛されてきた。しかしこの小さな都市国家で今、お得意の徹底した策をもってしても感染拡大に歯止めがかからない。疫学専門家は、世界が新型コロナ封じ込めに取り組む上で、シンガポールの例が先行きに不吉な影を落としていると懸念している。 今年1月の時点では中国以外で新型コロナの痛手が最も大きかったものの、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング