シャープが2000億円の新株発行を登録、優先株買い取りへ

ロイター / 2018年6月5日 15時38分

[東京5日ロイター]-シャープは5日、関東財務局に2000億円を上限とする新株発行を登録した。調達資金で金融機関が保有する優先株を買い取るほか、残額を設備投資などに充てる。配当率が高く、将来の株式希薄化につながる可能性のある優先株を買い取ることで、財務の改善を進める。 みずほ銀行と三菱UFJ銀行が保有するA種優先株を、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング