写真

2年目のジンクスにはまった形の高山は、来季復活を期す(夕刊フジ)

昨季新人王に輝いた男が、来季は早くも崖っぷちに立つ。阪神の高山俊外野手(24)は5日、200万円減の来季年俸3800万円(推定)で契約を更改し「後悔はないが、反省する点はいくつかある」と唇をかんだ。プロ1年目の昨季は球団新人最多記録の136安打をマーク。1年間のグッズの売り上げも、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング