写真

 7月8日、伊藤忠商事は子会社であるファミリーマートの株式を公開買い付け(TOB)すると発表した。写真は東京都内のファミリーマート店舗。2010年11月撮影(2020年 ロイター/Yuriko Nakao)

[東京8日ロイター]-伊藤忠商事は8日、子会社であるファミリーマート株式を公開買い付け(TOB)すると発表した。1株2300円で、買い付け代金は約5808億円となる。買い付け期間は7月9日から8月24日まで。 ファミマ株式は現在、東京証券取引所一部に上場しているが、TOBの結果、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング