焦点:ベネズエラ野党指導者に失速懸念 大統領打倒に汚職の逆風

ロイター / 2019年12月10日 8時5分

[カラカス/マラカイボ(ベネズエラ)3日ロイター]-ニコラス・マドゥロ大統領の打倒をめざすベネズエラ野党指導者フアン・グアイド氏が、新たな難題に直面している。野党議員に収賄疑惑が持ち上がったためだ。幻滅したベネズエラ国民の間には、グアイド氏の「旬」は過ぎたのではないかとの疑念も広がっている。 ベネズエラの調査報道サイト「アルマンド・インフォ(Armando.info)」は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング