日経平均は大幅反落、リスク回避で一時500円超安

ロイター / 2018年12月10日 15時43分

[東京10日ロイター]-東京株式市場で日経平均は大幅反落。前週末の米国株が急落したことを受け、朝方からリスク回避ムードが強かった。下げ幅は一時500円を超え、取引時間中として10月30日以来の安値水準を付けた。下値では下げ渋ったものの、不透明な外部要因が重しとなり戻りは鈍かった。 米中通商協議や英国のEU(欧州連合)離脱(ブレグジット)を巡る動き、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング