写真

 10月9日、米ニューヨーク市は、オンラインの電子たばこ小売り22社が未成年者に製品を販売したとしてブルックリンの連邦地裁に提訴したと発表した。写真はニューヨークのブロードウェーで9月9日撮影(2019年 ロイター/Andrew Kelly)

[ニューヨーク9日ロイター]-米ニューヨーク市は9日、オンラインの電子たばこ小売り22社が未成年者に製品を販売したとしてブルックリンの連邦地裁に提訴したと発表した。 訴状によると、22社は年齢確認を怠り、21歳未満の消費者への電子たばこ販売を禁じるニューヨーク州法に違反した。同市は、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング