写真

 10月10日、ファーストリテイリングは、2020年8月期の連結営業利益(国際会計基準、IFRS)が前年比6.7%増の2750億円を見込んでいると発表した。国内外のユニクロ事業が好調で、過去最高益を更新する。写真は都内で2017年1月撮影(2019年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[東京10日ロイター]-ファーストリテイリングは10日、2020年8月期の連結営業利益(国際会計基準、IFRS)が前年比6.7%増の2750億円を見込んでいると発表した。国内外のユニクロ事業が好調で、過去最高益を更新する。日韓関係の悪化により苦戦している韓国事業については、柳井正会長兼社長が、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング