アングル:環境破壊と温暖化のダブルパンチ、洪水に苦しむジャワ住民

ロイター / 2019年12月10日 12時11分

[タンバックロロック(インドネシア)1日ロイター]-インドネシアの漁師、ミスカンさん(44)によると、かつて豊かな漁場だったジャワ海一帯は近年、漁獲高が落ち込み続けている。それに伴う所得減少の憂き目に見舞われた彼の窮状に追い打ちをかけているのは、海岸にある自宅を洪水被害から守るために多額の出費を強いられるという事態だ。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング