アルゼンチンでフェルナンデス氏が大統領就任、左派政権誕生

ロイター / 2019年12月11日 3時31分

[ブエノスアイレス10日ロイター]-南米アルゼンチンで10日、大衆救済路線のペロン主義を掲げる正義党(ペロン党)のフェルナンデス氏(60)が大統領に就任し、左派政権が誕生した。 キルチネル元大統領の妻で自身も大統領を務めたクリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルチネル氏が副大統領に就任。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング