南アのアスペン、日本事業をノバルティス子会社に売却

ロイター / 2019年11月11日 15時54分

[11日ロイター]-南アフリカの製薬会社アスペン・ファーマケア・ホールディングスは11日、日本事業を最大4億ユーロ(4億4080万ドル)でスイスの同業ノバルティス傘下のサンドに売却することで合意したと発表した。 債務の削減が狙い。 売却は子会社のアスペン・グローバル・インコーポレイテッドを通じて行う。同社は保有するアスペンジャパン株をすべてサンドに譲渡する。関連する知的財産もすべて譲渡する。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング