写真

 2月11日、イランでは1979年のイスラム革命から40周年を迎え、各地で行進や式典が行われた。写真は式典で演説するロウハニ大統領(2019年 ロイター/TASNIM NEWS AGENCY)

[ドバイ11日ロイター]-イランでは11日、1979年のイスラム革命から40周年を迎え、各地で行進や式典が行われた。記念行進では弾道ミサイルを始め革命防衛隊の装備品が公開され、参加者らは雨天の中、国旗を掲げ「イスラエルに死を」「米国に死を」と叫ぶなど国威発揚の場となった。 ロウハニ大統領は首都テヘランのアザディ広場で演説し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング