写真

 1月11日、パキスタン東部のカスールで7歳の少女が強姦されたうえ殺害された事件を受け、抗議デモが国内全土に広がった。写真はイスラマバードで行われた抗議デモの様子(2018年 ロイター/Faisal Mahmood)

[ラホール(パキスタン)ロイター11日]-パキスタン東部のカスールで7歳の少女が強姦されたうえ殺害された事件を受け、抗議デモが11日、国内全土に広がった。同様の事件に対する当局の対応が不十分だとして、人々の怒りを買っている。 カスールでは同様の事件が1年以内に12件発生。同一犯による連続殺人の可能性も浮上している。 10日にはカスールの警察がデモ隊に向けて発砲し、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング