三菱UFJ銀、イラン関連取引を全面停止へ 米の制裁復活で

ロイター / 2018年7月12日 17時4分

[東京12日ロイター]-三菱UFJ銀行が米トランプ政権によるイラン制裁の復活・強化を受け、イラン関連取引の取り扱いをすべて停止する方針を取引先に通知していたことが分かった。 トランプ大統領は今年5月8日、欧米など6カ国とイランが結んでいた核合意から離脱し、同国への制裁を復活させる準備を行うと表明。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング