米民主指導部、司法長官代行にロシア疑惑捜査に関与しないよう迫る

ロイター / 2018年11月12日 16時3分

[ワシントン11日ロイター]-米中間選挙で下院の多数派奪還を決めた野党民主党の指導部は、司法長官代行に指名されたマシュー・ウィテカー氏に対し、2016年の大統領選を巡るロシア介入疑惑捜査の監督役を担うことは控えるよう圧力を強めた。 下院司法委員会の委員長に就任する見込みのジェロルド・ナドラー議員は11日、同委員会の来年最初の証人としてウィテカー氏を召喚する考えを示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング