写真

 7月12日、中国税関総署が発表した6月の貿易統計によると、米国からの圧力が強まるなか、輸出、輸入ともに減少した。2012年に撮影(2019年 ロイター/Aly Song)

[北京12日ロイター]-中国税関総署が発表した6月の貿易統計によると、米国からの圧力が強まるなか、輸出、輸入ともに減少した。6月の輸出はドル建てで前年比1.3%減少、市場予想(2%減)ほどの落ち込みではなかったものの、予想外の増加だった5月からマイナスに転じた。 輸入はドル建てで前年比7.3%減少で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング