「立憲民“進”党」と投票…有効か無効か? 関係者「開票所ごとに判断」「手引きに従う」

夕刊フジ / 2017年10月13日 17時12分

衆院選(22日投開票)の期日前投票が11日、始まった。今回の選挙では、民進党が事実上分裂し、「希望の党」と「立憲民主党」が誕生したが、比例の投票先として「立憲民“進”党」や「民主」「民進」などと間違って書いた場合、どうカウントされるのか。関係者に聞いてみた。民進党を離党した枝野幸男元官房長官が代表を務める立憲民主党だが、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング