写真

 6月13日、世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長(写真)は、米国とその他の国との貿易紛争が激化すれば世界経済に悪影響が及ぶ可能性があり、それが既に進行している兆候もあると警告した。ベルリンで11日撮影(2018年 ロイター/Michele Tantussi)

[ベルリン13日ロイター]-世界貿易機関(WTO)のアゼベド事務局長は、米国とその他の国との貿易紛争が激化すれば世界経済に悪影響が及ぶ可能性があり、それが既に進行している兆候もあると警告した。 ドイツの経済紙ハンデルスブラットに語った。 世界経済へのリスクになるかとの質問に事務局長は「間違いない。貿易紛争が激化すれば世界経済が悪化するリスクがあり、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング