写真

トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査で、下院委員会は13日、初の公開証言を開催した。写真は宣誓するテイラー駐ウクライナ代理大使(右)とケント国務次官補代理(2019年 ロイター/JONATHAN ERNST)

[ワシントン13日ロイター]-トランプ米大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾調査で、下院委員会は13日、初の公開証言を開催した。これまで非公開で行われてきた証言が公の場に移ることで、米国民はテレビ中継を通じ証言を直接視聴することになり、米大統領選を来年に控える中で弾劾調査は重大な局面を迎える。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング