空自のF2後継機、英国が共同開発の有力候補に浮上=関係者

ロイター / 2019年12月13日 12時42分

TimKelly [東京13日ロイター]-航空自衛隊の次期戦闘機計画を巡り、英国が共同開発の有力候補に浮上していることがわかった。自国軍向けの開発計画をすでに発表している英国が、日本と協力しようと秋波を送っており、米国以外とも安全保障面の関係を強化したい日本は関心を強めている。 <英国「テンペスト」計画> 日本は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング