写真

 7月13日、ロイターのデータによると、メキシコの新型コロナウイルスによる死者の累計は12日に3万5000人を突破し、イタリアの死者数を超え、米国、ブラジル、英国に続き世界で4番目の数を記録した。写真はメキシコで6日撮影(2020年 ロイター/HENRY ROMERO)

[メキシコ市12日ロイター]-ロイターのデータによると、メキシコの新型コロナウイルスによる死者の累計は12日に3万5000人を突破し、イタリアの死者数を超え、米国、ブラジル、英国に続き世界で4番目の数を記録した。 一方、ロペスオブラドール大統領は、国内の感染拡大は抑制されつつあるとの見方を示し、「保守的なメディア」が人々の警戒心を過度に高めていると批判した。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング