キリンHD、今期事業利益は0.9%増を計画 自社株買い実施へ

ロイター / 2018年2月14日 17時50分

[東京14日ロイター]-キリンホールディングスは14日、2018年12月期の業績(国際会計基準)のうち、売上収益から売上原価や販管費を差し引いた事業利益で前年比0.9%増の1960億円を見込んでいると発表した。日本基準での営業利益は1600億円(前年比3.2%増)と増益の見通し。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング