米・カナダで数百カ所に爆弾脅迫メール、ビットコイン2万ドル要求

ロイター / 2018年12月14日 11時12分

[ワシントン13日ロイター]-米国とカナダで13日、数百の企業、官公庁、学校などに対し、爆弾を仕掛けたとして2万米ドル相当のビットコインを要求する脅迫メールが送られた。警察当局によると、信ぴょう性のあるものは見つかっていないという。 発覚の数時間後、現地当局が詐欺だとの情報を発信したことで、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング