JDI、一部事業の売却は「一切念頭にない」 日経報道受け

ロイター / 2018年12月14日 19時23分

[東京14日ロイター]-経営再建中のジャパンディスプレイは14日、同社が再建支援に関する交渉を進める中で一部事業を売却する可能性があるとした日本経済新聞の報道を受け、売却は「一切念頭にない」とのコメントを発表した。 JDIの筆頭株主の官民ファンドINCJは産業革新投資機構が親会社だが、INCJ側は革新投資機構での取締役の辞任表明など一連の動きについて「JDIへの支援姿勢に影響を与えるものではない」との見解を示しており、INCJは引き続きJDIと緊密に連携を図っていく意向という。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング