写真

<description role="descRole:caption"> 2月14日、東京オリンピックの準備状況を確認するIOC(国際オリンピック委員会)と大会組織委員会による事務折衝を受けた共同記者会見が都内で開かれた。写真はコーツIOC調整委員長。スイスのローザンヌで1月撮影(2020年 ロイター/Denis Balibouse) </description>

[東京14日ロイター]-東京オリンピックの準備状況を確認するIOC(国際オリンピック委員会)と大会組織委員会による事務折衝を受けた共同記者会見が14日都内で開かれた。IOCで東京オリンピックの責任者を務めるコーツ調整委員長らは、新型コロナウイルスの影響に関し「日本の公衆衛生当局を信頼しており、適切に対処している」と指摘。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング