[ソウル14日ロイター]-韓国が、旧日本軍の従軍慰安婦被害を思い起こす日と定めた14日、ソウル市の日本大使館周辺には数千人が集まり抗議集会を開いたほか、市中心部では、新たな慰安婦像の除幕式が行われた。 日本大使館周辺に集まった人々は、日本政府に半導体材料の輸出規制を撤回するよう要求。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング