[ニューヨーク14日ロイター]-児童買春容疑で起訴され、勾留中に自殺したとみられる米富豪のジェフリー・エプスタイン被告(66)によって性的暴行を受けたとして、被害を主張する女性が被告の元協力者に対してニューヨーク州の裁判所に訴えを起こした。今後同様の動きが広がるものとみられる。 ジェニファー・アラオスさん(32)は訴状の中で、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング