[14日ロイター]-ニュージーランド(NZ)の最大野党、国民党のトッド・ミューラー党首は14日、突如として辞任を表明した。総選挙を9月19日に控え、同党は新たな党首選出を急ぐ。 ミューラー氏は5月に党首に就任したばかり。同氏は声明で「この職務は私個人や私の家族に多大な犠牲を強いた。健康上の理由から続けられなくなった」とした。 現地メディアによると、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング