[ハノイ27日ロイター]-韓国のサムスン電子は、ベトナム北部のホアビン省に新工場を建設することを検討している。同省幹部が27日、ロイターに明らかにした。それによると、サムスンは、エレクトロニクス製品を生産する工場を建設するため、500─1000ヘクタールの用地を借りることを検討しているという。 一方、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング