焦点:ドイツの対中輸出に陰り、「蜜月」見直す声も

ロイター / 2019年11月16日 7時54分

MichaelNienaber [ベルリン11日ロイター]-過去30年間、欧州最大の経済大国であるドイツにとって、自国製の自動車、機械、エンジニアリングツールに対する中国の旺盛な需要は、成長の安定した原動力として、歴代のドイツ政権もその恩恵をありがたく享受してきた。 だがその勢いにも陰りが出始めている。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング