写真

<description role="descRole:caption"> 4月15日、複数の関係筋によると、米政府は米中通商合意の条件として中国側に求めていた製造業向けの補助金削減要求を緩和した。写真は米国と中国の国旗。2月北京での代表撮影(2019年/ロイター) </description>

[ワシントン/北京14日ロイター]-複数の関係筋によると、米政府は、米中通商合意の条件として中国側に求めていた製造業向けの補助金削減要求を緩和した。中国政府が強く抵抗しているためという。 関係筋によると、米政府は今後1カ月前後で合意をまとめたいと考えており、補助金の削減については、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング