焦点:消えぬ米朝戦争懸念、トランプ政権にくすぶる先制攻撃論

ロイター / 2018年1月16日 17時0分

JohnWalcottandDavidBrunnstrom [ワシントン11日ロイター]-平昌冬季五輪の来月開催を控えた韓国と北朝鮮が今週2年ぶりに行った南北会談によって、北朝鮮による米国を射程に収めた核ミサイル開発を巡る戦争の脅威は、ひとまず緩和された。 だが、緊張緩和は長続きしない可能性がある。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング