勾留中死亡の米富豪は「首つり自殺」、検視局が断定

ロイター / 2019年8月17日 6時46分

[ニューヨーク16日ロイター]-児童買春容疑で起訴され、勾留中に自殺したとみられる米富豪のジェフリー・エプスタイン被告(66)の死因について、ニューヨーク市検視局は、首つり自殺によるものと断定した。検視局の報道官が16日明らかにした。 複数の関係者がこれまでに明らかにしたところによると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング