【ニューヨーク時事】米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は20日、ソフトバンクグループが、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」の開発者が創業したベンチャー企業への投資を取りやめたと報じた。アップルへの配慮が一因としている。同紙が複数の関係者の話として伝えたところでは、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング