アルゼンチン前大統領、法廷へ=財政政策で国に損害与えた罪

時事通信 / 2017年3月24日 8時56分

【サンパウロ時事】アルゼンチン連邦地裁は23日、財政政策で国家に損害を与えた罪で、フェルナンデス前大統領に対する裁判を開始すると発表した。被告として法廷に立つことになったフェルナンデス氏は、不正を否定している。地元メディアなどによると、フェルナンデス氏は大統領在任中、国際相場より低い価格でドル先物を市場で売却した結果、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング