自殺生徒に教諭が体罰=口に粘着テープ、報告せず―仙台

時事通信 / 2017年5月19日 19時45分

仙台市立中学2年の男子生徒(13)が4月に自殺した問題で、市教育委員会は19日、今年1月と自殺前日に生徒が教諭2人からそれぞれ体罰を受けていたと発表した。2人は市教委の調査に体罰を報告していなかった。生徒はいじめに遭っており、市教委は自殺といじめ、体罰の関連を調査している。市教委によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング