海兵隊F35、嘉手納に初飛来=基地負担増、騒音悪化懸念―沖縄

時事通信 / 2017年6月26日 21時37分

在沖縄米軍は26日、米海兵隊のF35Bステルス戦闘機2機が嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)に飛来したと発表した。海兵隊岩国基地(山口県)所属のF35で、沖縄の基地への飛来は初めて。防衛省沖縄防衛局によると、F35は午後2時20分ごろ嘉手納基地に着陸し、同4時50分ごろに離陸した。嘉手納基地をめぐっては、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング