合同演習縮小を否定=米統参議長、中朝の要求はねつける

時事通信 / 2017年8月17日 18時16分

【北京時事】中国を訪問した米軍制服組トップのダンフォード米統合参謀本部議長は17日、中国軍の制服組トップである范長竜・中央軍事委員会副主席と北京で会談した。議長は会談後、来週から始まる米韓合同軍事演習に関し、規模を縮小すべきではないとの考えを表明し、北朝鮮の脅威への「高度な即応態勢」を維持するため予定通り実施する方針を示した。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング