介護施設に再立ち入り=3人死亡、岐阜県と高山市

時事通信 / 2017年8月22日 10時38分

岐阜県高山市の介護老人保健施設「それいゆ」で入所者3人が相次いで死亡した問題で、県と市は22日午前、施設に対する立ち入り調査をした。立ち入り調査は17、18の両日に実施したが、死亡の経緯などが依然として不透明なことから再調査に踏み切った。施設内では7月31日以降、入所している80~93歳の男女3人が脳挫傷や肋骨(ろっこつ)骨折などで死亡。90代の女性2人も肺挫傷などで入院した。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング