カスペルスキー製品排除=ロシアの干渉警戒―米政府

時事通信 / 2017年9月14日 5時57分

【ワシントン時事】米政府は13日、連邦政府機関の情報ネットワークから、ロシアのセキュリティー大手カスペルスキーの製品を排除すると発表した。ロシア政府が同社製品を使い、米政府のネットワークに侵入する可能性があると判断した。米国土安全保障省は声明を出し「特定のカスペルスキー社員とロシア情報機関のつながりなどを懸念している」と強調。米政府の情報やネットワークがロシアの干渉を受ければ「国家安全保障に累が及ぶ」と指摘した。同省の指示を受け、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング