新党で小泉元首相と会談=脱原発めぐり意見交換―小池都知事

時事通信 / 2017年9月25日 19時45分

東京都の小池百合子知事は25日午後、都庁で小泉純一郎元首相と会談した。自ら代表に就く新党「希望の党」の発足や、脱原発を通じた自然エネルギーの普及などをめぐり意見を交換したという。会談時間は20分程度。小池氏は会談後、都庁で記者団に「(小泉氏から)頑張れと励まされた」と述べた。小池氏は会談前に行われた新党結成を表明する記者会見で、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング