サウジ没収資産90兆円に=汚職拘束の王族ら

時事通信 / 2017年11月9日 20時31分

【カイロ時事】サウジアラビアのムハンマド皇太子が主導して進めている汚職を名目とした王族メンバーらの摘発で、拘束者から政府が没収する現金や資産が最大で推定3兆リヤル(約90兆円)に達するとの見方が出ている。米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)が9日までに関係者の話として報じた。

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング