東京都中野区の老人ホームで居住者の藤沢皖さん=当時(83)=が死亡した事件で、殺人容疑で逮捕された元職員皆川久容疑者(25)が、藤沢さんを浴槽に入れ湯を張った上、「5分間見ていた」と供述していることが15日、警視庁捜査1課への取材で分かった。同課は皆川容疑者に強い殺意があったとみて調べている。 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング