「一帯一路」もテーマに=20日、訪中団派遣―経済界

時事通信 / 2017年11月18日 16時17分

主要企業で構成する日中経済協会(会長・宗岡正二新日鉄住金会長)は20日から、経団連、日本商工会議所と合同で中国に訪問団を派遣する。経団連の榊原定征会長ら過去最大規模の約250人が参加する予定。23日までの北京滞在中に習近平国家主席や李克強首相らとの会談を行えるよう中国側に要請している。中国が提唱するシルクロード経済圏構想「一帯一路」に関する日本企業の取り組みについても議論する見通し。[時事通信社]

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング