ムガベ氏の弾劾手続き開始=退陣不可避に―ジンバブエ

時事通信 / 2017年11月21日 21時56分

【ロンドン時事】国軍が事実上の反乱を起こしたアフリカ南部ジンバブエの議会で21日、軟禁下にあるムガベ大統領の弾劾手続きが始まった。グレース夫人への権力禅譲を狙い、「憲法上の権限を悪用した」ことなどが理由。与野党議員の多くが弾劾賛成に回る見込みで、長年にわたりジンバブエを強権で統治してきたムガベ氏の退陣は不可避の情勢となった。与党「ジンバブエ・アフリカ民族同盟愛国戦線(ZANU―PF)」は21日、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング