漂着の木造船、姿消す=流されたか、確認急ぐ―秋田

時事通信 / 2017年11月25日 14時49分

秋田県由利本荘市の海岸に木造船が漂着し、北朝鮮から来たとみられる男性8人が保護された問題で、係留していた場所から船が無くなっていることが25日、分かった。県警は船が沈んだか流された可能性があるとみて、ヘリコプターを飛ばすなどして確認を進めている。木造船は24日時点で防波堤につながれた状態だった。同市の係留施設「本荘マリーナ」によると、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング