【マニラ時事】米マイクロソフトの共同創業者ポール・アレン氏が率いる探査チームは7日、太平洋戦争末期に米軍に撃沈された戦艦山城など旧日本海軍の艦艇とみられる5隻をフィリピン沖の海底で発見したことを明らかにした。探査チームは11月下旬、フィリピン南部スリガオ海峡の海底を調査。山城のほか、 [全文を読む]

トピックスRSS

ランキング