中国でAI研究=グーグル「再上陸」

時事通信 / 2017年12月13日 21時28分

【北京時事】米IT大手グーグルの関係者は13日、中国で人工知能(AI)を研究する拠点「グーグルAI中国センター」を開設したと発表した。検閲をめぐる当局との対立で2010年に中国での検索サービスから撤退しており、中国メディアは「再上陸」と歓迎。巨大市場をにらみ、自動運転などの研究を進めるとみられる。この関係者は、

記事の有効期限が切れています。

トピックスRSS

ランキング